CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< 8月&9月のBody Reading Therapy | main | ネイティブアメリカン・アイアンイーグルと共に過ごす時&セッション >>
日本初来日!アイアンイーグルによるスウェットロッジ

ネイティブアメリカンの儀式(セレモニー)スウェットロッジ

今回リードしてくれるのは、先祖代々からメディスンマンとしての血を受け継ぐラコタ族のアイアンイーグル

スウェットロッジは、ラコタ族に伝わる7つ(7は彼らにとって聖なる意味を持つ)の「聖なる儀式」のうちのひとつ。7つの儀式の中心となる儀式であり、他の儀式を行なう前には必ず行なわれるものであり、ネイティブのスピリチュアルな道を歩く人々は、日常に根ざした儀式として、家族やコミュニティの仲間とともに、しばしばこの儀式を行なう。

また、「浄化と祈り」の儀式であり「死と再生のセレモニー」とも呼ばれている。

彼らの言葉で ”イニィピー” (母なる大地の子宮)と呼ばれ子宮回帰を意味する。子宮を象徴した半円球ドーム型のテントの中で行なわれ、ドアを閉じると、内部には一切外の光が入らず、漆黒の闇となる。中に焼けた石を入れて水を注ぎ、蒸気が舞い上がる中、歌い、祈る事によって、浄化が起こる。
体から流れ出る汗と一緒にあらゆる汚れ、重荷、傷、制限を解放し、グレート・スピリットに自分自身の言葉で呼びかけ、内側から自然に溢れる正直な深い祈りを汲み上げていくと、肉体的(ボディ)に、精神的(マインド)に、霊的(スピリット)に浄化され「癒し」が起こる。

蒸気とともにイニィピーの外に出る時、まさに再生し、生まれ変わり、全ての存在との繋がり(統合)を、再び思い出すための儀式である。

■日時:8月8日(日)10:00〜19:00頃
※9日にも開催可能なので、希望される方はお問い合わせください。
■参加費:12000円
■定員:15人
■場所: 山梨県南都留郡道志村上神地 漁業協同組合フィッシングセンター上の別荘
※バスでも来れますが本数が少ないので、お誘い合わせの上、車でお越しの方と同乗してくることをお薦めします。

【道志村乗り入れバス】
・富士急山梨バス(株) 大月営業所 ☎0555-22-6600
都留市駅→道坂(県道24号線)→唐沢(道志村)→道志→月夜野

・富士急行(株) 富士急山梨バス本社営業所 ☎0555-72-6877
富士吉田駅→平野(山中湖)→長又(道志村)→道志→道志小学校

・神奈川中央交通 津久井神奈交バス ☎042-784-0661
三ヶ木(相模原市)→月夜野(道志村)
藤野駅→やまなみ温泉(相模原市)→月夜野(道志村)

【アクセスマップ】
・道志村広域地図
http://doshi-kanko.com/access/kouiki_map.pdf
・道志村全体地図
http://doshi-kanko.com/access/kankomap.pdf
・道志村拡大地図(道志村中部)
漁業協同組合フィッシングセンター(17)上の別荘地です
http://doshi-kanko.com/access/doshicyuou_map.pdf

道志村観光協会
http://doshi-kanko.com/

■お願い
当日ムーンタイム(生理中)にかかってしまう方は、お問い合わせください。

■お申込み
下記お申込フォームよりinfo@beach-side-living.comまでメールでお申込お願いします。
─────────────────────────────────
◇◆◇◆◇◆ スウェットロッジ 申込書 ◇◆◇◆◇◆◇
【氏名】
【フリガナ】
【ご連絡先】
【e-mail】
PC:                    携帯:
【メーリングリスト】 登録済み・登録希望
【ご質問・ご要望】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
─────────────────────────────────

| 【Event】楽しむ | 15:47 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
8日(日)のスウェットロッジでは貴重な体験の機会を創造してくださって、本当にありがとうございました。心から感謝しています。いつか本物を体験したい、と願っていた私の願いがひとつ叶いました。そしてそこから自分が受け取れたものは、今の時点でもほかの何物にも変えがたいものだったことを実感しています。この「再生」によって新しい自分を生きる勇気をもらえました。それを時間をかけて形にしていこうと思っています。参加者のみなさんともすばらしい時間と空間を共有させていただけたことをとても感謝しています。ありがとうございました。それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください。
| コオ | 2010/08/09 10:39 AM |
>コオさん
こちらこそご参加いただきありがとうございました!

タイミングぴったりでしたね☆
| Yuka | 2010/08/10 8:27 AM |
コメントする