CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< Flowe Essence 2011 | main | 2012 新しいコト >>
みんなの変化 2011
 今日はようやく自分自身の総まとめに着手できました。
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008925

こっちでは、Beach Side Livingにいらしていただいてるみなさんの変化をちょっと書いてみようかと思います。

今までざっくりとちょこっと紹介したことあったけど、これからは少しずつ発信していくことにしました。

かなり思考がはずれたはずなのにまだ残ってたコトをこのことから発見!

他のセラピストさんとかって、クライアントさんの事例とかを書いてたりするけどなんか私の中で発信する気になれなかったんだよね。

でも、先日あることがキッカケで

そっか!書いて行くことが必要なんだぁーと気付いた。

友だちからのメールに書かれてたことのあと昔読んだある本を読んだときに”パン”と何かがはじけた!

書いて行くことが私のお役目じゃないかーって

これができなかった理由もみつかった。

それがわかればできるんだよね☆

今年は、私も大変容に伴い(笑)?ブロックが外れた人がたくさんいました。

肉体的の症状としては、ひどい生理痛、アトピー、婦人科系の疾患、冷え性とかが緩和したりすっかりなくなったり

精神的なものだと、今まで人に言えなくて一人で抱え込んでいたことを話せるようになったり、トラウマ的なことが次々とみつかり取れちゃったり

20年以上勤めていた会社を辞めて新しい一歩を踏み出した人や社会復帰できるようになったり

みんなの変化は、私自身もうれしくなることがたくさんありました。

多くの人が抱える共通のもの

・自信がない

・人からどう思われるか?が気になる

・自分がどう感じているかわからない

・内面との向き合い方がわからない

・人と比べてしまう

・がんばらなくちゃいけない

・うまく自分の言葉で表現できない

・人をコントロールしようとしてしまう

・こうじゃなきゃいけないと自分でルールを作ってしまう

・自分を受け入れられない

etc...

これらをどうにかして克服しようとしてもできないんですよね。

どうにかするのではなく、いらなくなったものを手放す作業をすることで自然とクリアできちゃうんです。

でも、この作業って今までやってきてないから最初はやり方がわからない。

その前に自分の課題というものもわからない

課題よりも自分と言うものがわからない

なので、順番にこの作業をしていく。

これをやっていく段階で、人と比べない。

人それぞれ課題も違うしスピードも違う。

変化するタイミングというのも人それぞれ。

求めていない人に強要してもムリ

準備ができた人は、きちんとそのステップを踏んで行くことで解放へ向かうことができる。


なんだけど、この作業をするにあたり

誰かがどうにかしてくれる、エッセンスがどうにかしてくれる

という思いがあっては進まない。

これは依存

依存がいけないのではなく、依存している自分を認める。


で、自分と向き合う作業ができるようになって行くと今度は恐れというものがでてきちゃう。

他にもネガティブな、怒り、嫉妬、妬み、憎しみ、悲しみなどもでてくる。

それらが長い間溜めこんできた不必要な感情だったり思考

何かあった出来事で出来たトラウマと言われる傷

これらをリリースしていくことでどんどんエネルギーが高まって行く。

そうすることで、自分らしい生き方ができるようになったり

自分がどうすればいのか?どうしたいのか?というのが自然とみえてくる。

本当の自分になれれば、何も難しいことはないんだけど

この方法って今までやったことないから難しいって思っちゃうんだよね。

実はシンプルなんだけど

答えは自分の中にあるから、探さなくてもあるからね。

自分に正直に生きる




| 【About】 | 01:21 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする