CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< 今の自分を確認してみよう!全3回【WS】 | main | Yoga & Surf 2015 by Yuka&Nalumi >>
〜 若返りの水!ハンガリアンウォーター&手作り化粧水 〜【WS】
 大変ご好評いただいているハーブとアロマで作る手作り化粧水

保存料が入っていないので安心して使えます。

この化粧水のベースとなるハンガリアンウォーターというハーブウォーターも作ります。

herb

このハンガリアンウォーターをベースに化粧水やボディーローションなど作れるのですが、ハンガリアンウォーターは長期保存可能なので一度作ってしまえば化粧水だったら2年分くらい作れます。

このハンガリアンウォーターをベースにドラッグストアで手軽に買える精製水にお肌の状態や好みの香りの精油をいれるだけで簡単に作れて、あせもや湿疹などの痒みにも使えます。

乾燥する季節には、保湿のためにホホバオイルなども加えられます。

このハンガリアンウォーターは、フィレンツェの修道尼マリア・クレメンティネが伝えたと言われるもので最も古い香水と言われ若返りの香水と言われていて次のような逸話が残されています。

-------------------------


『1370年頃、70歳を超えたハンガリアンの王妃エリザベートはリウマチに悩まされながら、王亡きあとの寂しい日々を過ごしていました。

そんなある日、王妃はポーランドからの若い王の肖像画を見たとたん一目惚れをしてしまいました。

そして、何とか昔の容貌を取り戻し、その王とお付き合いしたいと思うようになり、遠い森に棲む隠者に相談に行きます。

その途中でみすぼらしい身なりの男(実は、隠者)に会いますが、心やさしい王妃はその男にマントと食べ物を与えました。

感謝した男は王妃に若返りの香水の処方を教えました。

王妃は喜び、その処方通り香水を作って試してみると日ごとに美しくなりリウマチもよくなり若返っていくのでした。

そして、ポーランドの若き王から求婚されたのことです。』

----------------------------------------

精油の組み合わせを変えればいろいろな香りも楽しめて、経済的にもお得!!!

この化粧水を初めて使った方で、それまで10年以上も化粧品を購入するシステムのエステに通っていたのにその化粧品よりもいい!と、それまで使っていた化粧品はなんだったんだーーー!と言っている方がいました(笑)。

ほかにも作ったころは使っていたけど、ハンガリアンウォーターを漬けてあるビンから出すのが面倒になりしばらく使ってなかったらしいのですが、久しぶりに使ってみたらやっぱりいい!と絶賛している方もいたり

私もスクールで習ったばかりのころ作ったけどずーっと使わず洗面所の下に置きっぱなしだったんです。

ある時思い出して使ってみたら、なんでこんないいの早く使わなかったんだろう?って

それ以来もうずーっと使い続けてます。

化粧品は買って使うものという思考もじゃましてたんですよね。

手作りできるものだともしらなかったり

ナチュラルライフについて書いたblog
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1008775

終了した講座の様子はこちらから
http://ameblo.jp/yukablue/entry-11141742226.html

◆日時:
2015年3月7日(土)14:00〜15:30、9日(月)10:30〜12:00
※他の日程で希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

◆参加費:3,500円
※別途材料費:3,000円(化粧水100ml1本、500ccの空き瓶、ハーブ)
※別途消費税8%かかります。

◆場所:Beach Side Living - Kamakura -
鎌倉市坂ノ下(江ノ電長谷駅下車徒歩約7分 )
※お申し込み時に詳細はご案内いたします。
※お車でいらっしゃる場合には事前にご連絡お願いします。

◆定員:各回4名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

◆お申し込み:下記フォームよりお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ebca450c263453

【お問い合わせ】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a966c258263926

【Beach Side Living - Kamakura -】
心地よい暮らし、自分らしくいるために
http://www.beach-side-living.com/

| ├ Aroma/アロマ | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://info.beach-side-living.com/trackback/960809
トラックバック