CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< Beach Side Living 【for Kid's】 | main | ネットショップでエッセンス販売開始します! >>
フラワーエッセンスとは?

私が、フラワーエッセンスを初めて使ったのは、2002年くらいだったかな?

でも、なんなのかよくわからなかったし使っても変化を感じることができなかったんですよね。

で、本格的にフラワーエッセンスを自分自身が使いだしてからもうすぐ5年になるんだけど、WSで取り入れ出してから多くの方々の変化もみてきました。

フラワーエッセンスを使えばこうなる、こうなれるというものではなく使いながら自分自身を知り、意識を高め、多くことを気付きながら本来の自分の姿になれるんです。

本来の自分というのも自分は知らないけど、自分自身の可能性をどんどん広げてくれるんです。

簡単には説明することができない奥の深いもので、長期的に使わなければわからないのですが今の私で説明できる範囲でお伝えしたいと思います。

今までフラワーエッセンスについて書いてきてなかったんだけど、これから少しずつ書いて行ければなぁ〜と思ってます。

◆フラワーエッセンスとは?
お花や植物などが持つ自然のエネルギーをお水に転写したものです。 アロマやハーブなどとは違って、植物の抽出成分など物質は含まれておらず、自然の力で活性化されたもので花の波動水ともいわれています。

昔から花や植物には不思議な力があると信じられ、お花や植物が身近にあることで癒されますよね。 癒しの力をもつお花のエネルギーが、ショックやトラウマなどから生じた心の傷を取り除いたり、バランスを調整し、癒してくれます。ネガティブな感情や思考を解放するお手伝いをしてくれます。 更に、自己探求(本来の自分)や精神的な変容を促し、スピリチュアルな成長を助けてくれます。

フラワーエッセンスの歴史は古く、有史以前の古代から伝えられ用いられてきたといわれています。オーストラリアの原住民であるアボリジニーは花の朝露を治療薬として使い、近代になり花療法として体系づけられたのです。 花療法として開発したのは1930年代のイギリスの著名なホメオパシーの医師であるエドワード・バッチ博士です。バッチ博士は人間のエネルギーのパターンを12種類に分類し、そのタイプごとのエネルギーバランスをとるための39種類のフラワーエッセンスを生み出したのです。

フラワーエッセンスは世界中に数千種類あるといわれ、花以外にもクリスタルなどの鉱物、イルカなど海と陸の動物といった自然界の存在、ディーヴァ(精霊)や天使のエッセンス、パワースポットなど場のエネルギーを転写する環境エッセンスなど多種多様にあります。

フラワーエッセンスは薬ではないので全く無害、習慣性も無く、他の療法や病院の薬と併用ができます。副作用もないので赤ちゃんからお年寄りまでどなたでも安心して使用することができます。

◆フラワーエッセンスの使い方
いろいろな取入れ方があるのですが、一般的には飲む方法です。エッセンスを2、3滴直接舌下に落し、1日に数回自分の感覚で取るようにしてください。大切なのは、一度に多くの量を取るのではなく回数です。エッセンスを必要と感じる方は量ではなく回数を増やすようにしてください。

お水や飲み物の中に数滴落したり、ペットボトル(500ml)には10滴位入れて飲むようにしてください。他にも体の各部にすり込んだり、手のひらに落し体から少し手を離してオーラに使用したり、百会や経絡、ツボ、チャクラなどにも使用できます。エッセンスは、オイルやクリーム、スプレーなどのタイプもあるので必要に応じて使用してみてください。

◆フラワーエッセンスの種類
Beach Side Livingでは、パシフィック、PHI(コルテ)、オーストラリアン・ブッシュ、FES、アラスカン、ヒマラヤン、パワーオブフラワー、などのエッセンスを使用しています。

各ブランドストックエッセンスを呼ばれる単品のものが数十種類あり、それらが目的別にブレンドされたコンビネーションエッセンスがあります。ブレンドされたオイルやクリーム、スプレーなどもあり多くの商品があります。

◆フラワーエッセンスの選び方
Beach Side Livingでは、いろいろをお話を伺った上で各ブランドが出しているエッセンスに対応したフラワーカードを使いながら今の自分を確認し、何種類か選びそれらのエッセンスをブレンドしてトリートメントボトルを作成します。

その他必要に応じて、コンビネーションボトルなどもおススメしております。アロマでローションやクリーム、スプレーなど手作りする際にも入れて使用することができます。

◆フラワーエッセンスの効果
反応のでかたはさまざまですが、フラワーエッセンスを使用し始めるといろいろなレベル(肉体、精神、魂、感情)での浄化作用が起きます。

肉体的には、熱、咳、鼻水など風邪のような症状が出たり、湿しんや古傷の痛みが出たり、生理の周期が乱れたり、精神面では、ショックやトラウマなど過去の傷が思い出されたりします。

久しぶりの人と再会したり、新しい出会いがあったり、昔のことが思い出されたり、夢をみるようになったりもして来るのですが、そこには残してきてる怒りや悲しみ、悔しさ、嫉妬などの感情などが潜んでます。

育ってきた環境で受けた傷をそのまま持ち続けていることが、体の不調や精神の乱れを引き起こしてるのです。

そのとき感じた感情から、ああしなきゃいけない、こうでなきゃいけないなど自分自身でいろいろな規制をしてしまってることがたくさんあり、罪悪感、自己否定、完璧主義、現実逃避、依存、批判的、頑固などいろんな思考がじゃまして否定的な状態を継続してしまっています。

フラワーエッセンスは、ずっとフタをしてきていた感情や思考を解放する手助けをしてくれます。

解放の過程で出てくる、不安や恐れなどともきちんと向き合えるようなサポートもしてくれて、解放を行いながら自分自身をよく知って行き、本来自分のあるべき姿へも導いてくれます。

更に、今までの生き方から新しい生き方へ移行する助けもしてくれます。意識が拡大され本当に自分にとって必要なところへ向い、魂の目的に向かった生き方ができるような大きな変容へとも導いてくれます。

◆フラワーエッセンスを使ってみたい!
まずは、使ってみたい!という方は【体験会】へお越しください。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960826

カウンセリングを希望される方は【個人セッション】へ
フラワーカードを使いながらカウンセリングを行います。
http://info.beach-side-living.com/?eid=960675

◆about フラワーエッセンス
今までの体験してきたことを通してフラワーエッセンスについて、いろいろと書いて行こうと思います。
http://info.beach-side-living.com/?cid=50401

| ├ Flower Essence/フラワーエッセンス | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://info.beach-side-living.com/trackback/960830
トラックバック