CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< 温泉セッション【箱根編】 | main | 〜手作りクリーム&リップクリーム 〜【Aroma Lesson】 >>
金沢で二回目のワークショップ

kanazawaws

金沢で二回目のワークショップ
http://info.beach-side-living.com/?eid=961027

一回目に参加してくれた方、新規で参加してくれた方とで今回も二回開催させていただきました。

初回から思考はずしのわかりやすいパターンを体験された方がいました。

初回では、飲用するトリートメントボトルとオーラを整えるオーラスプレーを作成するのですが無意識にオーラスプレーを口に入れてたという

感覚を持っているのに、思考が強い方に起こるんですよね。

強制的に思考解除

そのあと別の地域での報告でも

電車に乗ってなかなか目的地に着けないとか(笑)

普段は頭も切れて、乗り間違えとかなんて考えられない人なのに乗り間違えたり、降りたい駅に止まらなかったり

といっても、それほどパニクることはなかったようですが

エネルギーが整ってくると必要なときに必要な場所にいることができるようになってくるんです。

エッセンスと取り出すと、というか変容の旅に出発すると

今までの経験や思考にはないことが起こってくるんです。

慣れないと焦ったり、不安になったりするけどいろんな体験をしてくると何があっても大丈夫になれるんですね。

今回他にも、今までだったら仕事が忙しい時期に早退とかなんてできないと仕事にがんばっていた方が半休とって参加してくれたり、途中抜けしてきてくれたりもしました。

こういうこともできるようになってくるんですよね。

他の地域で個人病院で働いている方が何名かいて、休むことなんて絶対できない!と今までは体調悪かったとしてもどうにかして仕事へいってたのが、強制的に休まざるを得ない不調が出て休むという体験をし、たくさんの気付きを得ていました。

それまでは、自分がいなきゃ仕事がまわらないから休めないと自分で勝手な規制を作っていたことや

仕事を自分のやり方で仕組みを作っていたからだったんだとか

この裏には、無意識の頑張らなくてはいけない、頑張ってる自分を認めてもらいたいという思いがあるからなんですよね。

このような体験をすることから気付きを自分自身で得ることができるようになってくるんです。

話を聞いて、そうだよねぇ〜と思う人、自分はそんなことないと思う人など人それぞれ感じることは違いますが

体験しないことには本当の気づきは得ることができないのです。

多くの人が予想外のこと、今までと違うことをすることに対しての恐れが強く保守的に今までと同じパターンばかり繰り返しているんです。

それって、その人自身の可能性を狭めちゃってるんですよね。

やってみないことにはわからないのに、やる前から自分で規制しちゃって(ということにも気づけてない場合が多いですが)

やればどんどん自分自身がどんどん広がって楽しくなるんですけどね。

これは、体験したことのある人にしか理解できないのです。

子どものときに多くの体験をできてる人と親が危ないからなどとやらせなかった人とではこのようなことに対する抵抗力が違うんです。

キッズワークショップのときに

今は着火マンなど便利なものがあるので使われることがほとんどなくなったマッチ

うちにあるのを見つけた子どもがいて

やってみたいと

何事もやってみないことにはこうやるとどうなるって学ぶことできないんですよ。

すぐに着けることが出来たのですが、何回も試したくなったようで火が大きく着いちゃったようで少しやけどをしちゃってたのですが大丈夫、痛くないと

う〜ん、なんかあやしいぞ〜?と様子をみている氷をつけたりしてました。

いつもママにそれくらい大丈夫、我慢しなさい!と言われてるからと

すぐにラベンダーつければいいたけのことなのにねぇー

こういう子どもたちの様子からも気づかされることが多々あるんです。

子供たちは大人たちに多くの気付きを与えるために今地球に来てくれてるんです。

他には、今までこんなこと思っちゃいけない、言っちゃいけないと思っていたことに気付くことができて自分の本当の気持ちを知ることができている方もいました。

感じていることを思考で規制しちゃってる人も多いのです。

ここにも人からどう見られるか?どう思われるか?という思いが隠れています。

自分がどう感じているか?どう思うか?がわからない方も多いですね。

小さいころに感じることをやめてしまってる場合もあるのです。

それは、感じるままに言ったときに親に怒られたりそんなこと言っちゃいけませんなどと言われた一言から

大人の視点では、そんなことと思うようなことだったりするのですが

大きなことでなくても、小さな子供にとっては残ってしまうことだったりするのです。

今回初めて参加してくれた方々もすでに自分のことよくわかっていて、そこを深めるためにいらしている方もいました。

本人はそのことに気付いてなかったりもしますが

二回目にして内容の濃い〜い会となり、とても充実した時間を過ごさせていただきました。

今回はランチにとってもお野菜がおいしいお店に連れて行ってもらいました。

lunch1

lunch2

夜は、洋食屋さんの老舗

dinner

と美味しいお食事をいただくことができました。

翌日は今回福井へ行ってきました。
http://blog.beach-side-living.com/?eid=1009062

8月は25日(月)に開催させていただきます。
http://info.beach-side-living.com/?eid=961037


| 【in 名古屋、近江八幡、大阪、京都、金沢】 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://info.beach-side-living.com/trackback/961036
トラックバック