CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック)
カメラ*好き 2011 Winter-Spring (マイコミムック) (MYCOMムック) (JUGEMレビュー »)
むらいさち,編集部 ほか
お料理担当させていただきました☆
facebook
twitter
メルマガ
メルマガ購読・解除
 
Beach Side Living Menu
本棚&レシピブログ
MOBILE
qrcode
<< 占星術、数秘術、タロットなど | main | フラワーエッセンス入門講座【Lesson】全2回 >>
New!!!ホームケアとしての自然療法【ママと子どものためのプロジェクト】
tool

【ママと子どものためのプロジェクト】
http://info.beach-side-living.com/?eid=961049

いよいよ始動します!

今はスマホで簡単に何でも調べることができるので、ちょっと困ったことがあれば調べてしまいますよね。

でも、情報が多すぎてどれを選べばいいのか。。。

育児の本や雑誌などにもいろいろ出ているし、ナチュラルケア(自然療法)でやりたいと思うと書かれていることがバラバラで余計に迷わされちゃう。

あれがいけない、これがいけないということはないのだけど、神経質になりすぎてそこでストレスがたまってしまってはナチュラル系でやる本来の意図とは違ってきてしまいますよね。

ナチュラル系で対処するというのは、一般的に使用されているものの代わりという考え方ではなく、本来人間の持っている自然治癒力を引き上げるということ。

自然療法というのは、からだやこころに不調が出たときには、自然治癒力という誰でも自分で治癒する力はもっているのだけどその治癒が低下してしまっているのでそこに働きかけるのです。

自然療法は、ハーブ、アロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーなどがありますが自然なものだから安心して使えるというものでもないのです。

取り入れていくにはある程度知っておく必要があることがそれぞれにあります。

どんなときどんなものをどんな風に使えばいいのか?

市販されているものを買うだけでなく、自分自身で作るというものもあります。

最近友人の子どもと出かけていて、クルマの窓に手を挟んでしまったとか突然吐いてしまったとか熱い飲み物の中に手を入れてしまったとかちょっとしたハプニングが何度かありました。

子どもにとっては初めての経験することが多いので、そのときは精神的にショックを感じてるんですよね。

大人になって何度も経験していれば、大丈夫、大丈夫と

そんなときにフラワーエッセンスやホメオパシーがあるとすぐ対処できることがあるんです。

それらを使った瞬間に子どもの表情に変化がでます。

どんなことが起こるかわからないけど、そのときの対処法をそれぞれ覚えるのではなく

本質的に理解することで自分自身で臨機応変に対処できるようになっていけるよう、もちろん1回ですべてをお伝えすることはできませんが少しずつお伝えしていきます。

赤ちゃんやお子さま連れでご参加くださいね。

もちろんお子様を預けてママだけでゆっくり参加したいという方もOKです!

【開催日時】
11月20日(木)13:00〜

【参加費】
1時間半 3000円
※別途消費税8%かかります。

 【お申込み】
 下記フォームよりお申込み下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/79cbf639263949

【場所】
Beach Side Living - Kamakura -
鎌倉市坂ノ下(江ノ電長谷駅下車徒歩約7分 )
※お申し込み時に詳細はご案内いたします。
※お車でいらっしゃる場合には事前にご連絡お願いします。

 【お問い合わせ】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a966c258263926

【Beach Side Living - Kamakura -】
 心地よい暮らし、自分らしくいるために
http://www.beach-side-living.com/




 

| 【for Mom & Baby,Kids/ママ&ベビー、キッズ】 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://info.beach-side-living.com/trackback/961055
トラックバック